シトロエンな日々

シトロエンC4を中心にクルマネタをつれづれなるままに綴ります。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
AD
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< いざディーラーへ | main | 行ってきましたモーターショー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
| スポンサードリンク | - | - | - |
しばらく凹んでいました。
実は、しばらく凹んでいました。
心も車もです。左フェンダーを曲がり角でやってしまいました。もう、涙物です。しばらく心も車も凹んでいました。ブログを更新する気も失せてしまっていました。
凹んだままでは車がかわいそうなので、修理に出すこととしました。ディーラーに出すとお高くつきそうなので、板金屋さんを探しました。ネットで探し回って割とネットでも評判のいい輸入車専門の板金屋(HPリンクしてあります。)があることを知り、そこへ出すことにしました。

町工場系の板金屋さんは職人系で会話するのが怖いというイメージを持っていて、おそるおそる車を持っていきました。が、そこの大将があまりにも気さくな方で拍子抜けしました。

それよりびっくりしたのが、ポルシェやらフェラーリやら超高級車がゴロゴロと修理に出されていて、ちょっと引いてしまいました。C4を持っていくのがちょっと恥ずかしかった位です。

見積もりを出してもらい、20万円也。あーあ。

数日後C4が帰ってきました。さすがプロ。綺麗に直っていました。くそぉ。ぶつけてなかったらその金でラリージャパンを見に行けたじゃないかぁ。うううう。
 
| 元スバリスト | 雑記帳 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
 
| スポンサードリンク | - | - | - |
daesa (2007/10/13 9:23 PM)
それはそれは辛かったですね。どうしてって後悔の思いばかりが沸いて来て、その気持ちよくわかります。でもそれだけの不幸を「償却」したのですから、きっとこれからは幸福ばかりですよ。それにある意味お金だけで済んだ、あるいはラリージャパンを見れなかったというだけ。F1みたいにお金出したのに何も診れない、なんてこともあるわけですから、また元気出してくださいね。^^
元スバリスト (2007/10/13 11:27 PM)
daesaさん、こんにちは。
ありがとうございます。人を轢いたり、自分が大怪我したり、はたまた死んだりしなかっただけラッキーと思っています。
ラリージャパンは断念ですが、東京モーターショーぐらいは行きたいなと密かに思っている今日この頃です。
ぴろし先生 (2007/10/15 7:58 PM)
それはそれはご災難でしたね・・・
出費は確かにかなり痛いですが、とはいえこれで憑き物も落ちたということで前向きに楽しいC4生活を再開しましょう!
東京モーターショーも楽しみですね!
(自分ももちろん行きます!)
元スバリスト (2007/10/15 11:20 PM)
ぴろし先生さん、こんにちは。
そうですね。悪いものが取れたと思って前向きに行きたいと思います。20万は痛いかったぁ。

モーターショー楽しみですね。何が出てくるのか。C5エアスケープ、Cカクタスあたりが拝めればすごく嬉しいです。
hiro (2007/10/25 3:35 PM)
ちょっと多忙でおじゃまできなかったのですが、久しぶりに来てみたら大変な事になっていたのですね。
いやあ辛いでしょうねぇ。以前、車を新車購入して、ものの1ヶ月目に知らないうちにパンチ凹みを誰かにやられてしまった事を思い出しました。
この時はショックで3日位悩んでおりましたよ。
気休めかもしれませんが、ぴかぴかに直ってくると益々愛着が沸いてくると思います。
元スバリスト (2007/10/25 10:02 PM)
hiroさんこんにちは。お久しぶりです。
日にちもだいぶ経ち、今では何とも思っていません。購入して半年、運転に慣れてきた頃にやってしまいました。慣れは怖いですね。
ぶつける前にできていた別の小傷も、修理工場から帰ってきて一緒に直っていてちょと嬉しかったです。確かに愛着がわいて来ますね。









url: http://citroen-days.jugem.jp/trackback/59